So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

北海道・家庭料理でお腹いっぱい [食べ飲み物]

北海道赤平市の社長・会長宅にいつも泊まらせていただくのだけれども、食事もいつも一緒で家庭料理をおいしくいただいています。朝食はヨーグルト、パン、珈琲、目玉焼き、サラダというのが定番なのだけれども夜には人を呼んで大鍋を囲んだりいろいろです。

北海道バージョンの地元野菜やら地元食材でおいしいね。

家の近所の看板によるとゴミの日とかは大阪と余り変わらないローテーションだけれども赤平のほうが多いくらいです。夕張に次ぐ赤字市なのだからもう少し少なくてもいいのではないのかいな・・・・?

DSC01942.JPG

DSC01932.JPG

DSC01930.JPG

 

 


北海道・かすべ煮定食 [食べ飲み物]

ずいぶん生きてきたけれども初めて聞く食べ物が定食屋さんにありなんとも分からないけれども好奇心から注文です。煮つけの見た目はタラとか鰈とかのようですがこれが初めての味でなんとこのかすべという魚はエイなんだということです。

エイのことを北海道、秋田、山形あたりではかすべと言って食べているみたいだな・・・・煮物は良く煮てあって軟骨もそのまま食べます。というか軟骨部分を食べないと食べるところがないのだよな・・・・

おいしくいただいたけれども、エイというとなんか韓国料理でのイメージからくさい感じがするのだけれども、甘辛く煮えていてこれはこれでおいしいものです。

ただ良く煮てはいるけれどもこれ冷たいもので、温かい煮物のイメージからは程遠いな・・・・

赤平の隣町滝川にある七福というローカルの定食屋さんなのだけれども、少し前には地元の新聞に店が紹介されたようで、田舎にぽつんとある店だけれども、大賑わいだったみたいです。天丼600円というのがこの店のお薦めです。

DSC01936.JPG

DSC01937.JPG

DSC01938.JPG

 

 

 


北海道・滝川という町のホテルスエヒロ [食べ飲み物]

北海道の赤平というところの鞄屋さんのお手伝いをしているのでそこに行ったのだけれども、いつもお世話になる社長の家の都合で一日目は隣町でホテルに1泊です。なんとも赤平は市なのに田舎町でホテルが無いという情けなさなので隣町の滝川市というところに泊まりです。

昔は賑わっていたであろう商店街もいまは空きだらけで、北海道というのは札幌一極集中がすさまじいのだよね・・・・その町の老舗ホテルは設備も古くなんとも古色蒼然としていてロビーには今年はもうJ2のサッカーチームのポスターが貼られていたりします。

忘れているのか、J1への憧れか、なんとも情けないポスターとなっています。

ただ朝飯だけは北海道らしくいくらも付いたものでおいしいね。ごはんをお代わりです。

DSC01926.JPG

DSC01924.JPG

DSC01927.JPG

DSC01928.JPG


北海道・自衛隊が行軍中 [旅]

北海道は違うな。町中(といっても田舎町だけれども・・・・)を迷彩服の機関銃を抱えた人たちが固まりで歩いているので驚いて写真です。

こんな光景は北海道ではけっこうあるみたいであまり珍しがっていないのだよな地元の人は・・・・こちら素人は驚いたけれどもね・・・・

迷彩ジープも近所で待期していて本格的な自衛隊の訓練風景です。見たことはないけれどもこのあたりでは戦車も走るっていうしね・・・ロシア、北朝鮮から守ってくださいな。

DSC01939.JPG

DSC01940.JPG

 


北海道・やっと雪が溶けてきているな [旅]

北海道の赤平まで行ってきた。北海道はまだまだ寒くてひと雨ごとに春には向かっているけれども、日本はほんと南北に長いよな。桜も5月の連休明けというのが北海道だからね・・・・

この時期は雪が溶け始めて草花の芽が出始めているのだけれども、その中でも道端にあるふきのとうがおいしく出ていて目がそちらに向かいます。

北海道の人に聞くとほとんど気にしていないらしく、もったいないこともったいないこと・・・・・そこらじゅうにはえている野生のふきのとうを数十本大阪に持ち帰り天ぷらにしてたべました。少し苦い味がおいしかったな。

人に聞くと大量に食べるとガンになるらしいけれども、これくらいなら問題ないだろうしね・・・

大阪でヒ―ヒ―言っていた花粉症が北海道にはないのかと思い聞いてみるとこちら北海道には本州にない白樺の花粉症というのがあるということで日本中どこでも花粉症が追いかけてくるようでいやな花粉症だよな。

DSC01935.JPG

DSC01929.JPG

DSC01934.JPG

 

 

 


栃木・栃木SCのポスター [フットボール]

先日北関東栃木群馬をうろついていたときに宇都宮で見たポスターにはなつかしいサントス選手なんてのも写っていてここにいるとは知らなんだな・・・・J2で頑張って地元で餃子でも食べているのでしょうか?

最近のJ2は守って守ってなんとか失点を押さえてという戦法が主流でおもしろくないんだとの記事があったのだけれども、なんとか上に上がろうと思えばそれも戦略上仕方ないのかもね・・・・きれいな試合してても負けたんでは勝ち点とれないからな。

J2に落ちた大物ガンバ大阪は今年どんな風になるのかいな・・・・この戦法はやらないだろうから案外1年での上への復帰はないかもしれないな。

DSC01638.JPG

 

 

 


大阪・水陸両用ダックツアー [大阪]

大阪は水の都などといわれて川と橋が多いことで知られているのだけれども、大阪駅脇のホテル横でも水陸両用のバスのようなものが鎮座していてダックツアーと銘うって観光を行っています。

観光客の方々がバスで大阪の町と川と海を巡るみたいだな・・・・結構大きなスクリューの付いたバスというのもなかなかおもしろいものです。

大阪住まいの人はなかなか乗らないだろうな・・・・くまも乗ったことはないけれどもね・・・

DSC01545.JPG

DSC01547.JPG

花粉が減ってきたのかここ数日夜中の咳こみがへってきたな・・・・このままこのまま・・・

 

 


高崎・栄寿亭でカツドン [食べ飲み物]

北関東うろうろは高崎にも寄りました。ただ電車の乗り換えだけだったのだけれどもちょうど昼ころなのでどこか何かないかなと適当に駅のそばをうろうろしていると店内に長蛇の列の店を見つけてそこに入ります。

知らなかったが高崎の人には有名なのだろうとんかつ屋さんで外見はとんかつ屋に見えない寿司屋か和菓子屋風の店構えです。入って驚いたのは価格の安さです。なんと400円でカツドンという価格です。

ここ独自のこだわりがあるようでいわゆる普通のカツドンは玉子ひきというものでなんだか分からないけれどもそれにしておきました。カツが相当に有名なようでひっきりなしの電話はお持ちかえりの注文のようですごい量のとんかつ三昧です。

カウンターだけの店内は大賑わいで、近くの人が頼んでいたサラダもうまそうだったのでそれも注文でお腹いっぱいです。それにしてもうろうろでよくみつけたよなこんな店・・・・うまかったな。

DSC01678.JPG

DSC01677.JPG

DSC01676.JPG

DSC01679.JPG 

 

 


宇都宮・正嗣で焼き餃子 [食べ飲み物]

宇都宮といえば餃子ということで餃子屋さんです。この店と近くにあるみんみんというところが有名どころということでみんみんも見て見たけれども同じような行列なのでこちらの店に並んで食べてきました。一人前確か210円だったかな・・・安いよな・・・それにいさぎいいことにビールもご飯もなしの餃子(焼きと水のみ)専門でたいしたものです。

以前この有名2店でない宇都宮駅そばの餃子屋にいったときにはこんな列はなかったけれどもこの2店の評判と安さと老舗ぶりはすごいものですね。

うまかったな。いい焼き色かげんです。

DSC01636.JPG

DSC01637.JPG

 

 


宇都宮・城と神社 [旅]

青春18きっぷ巡りは群馬から栃木です。栃木の宇都宮で降りてぷらぷらとすると城がきれいに整備されているのと大きな高い階段の神社がきれいになっています。

JRの宇都宮から東武の宇都宮に行く道すがらなのだけれども、どっちかというとJRより東武鉄道寄りの方がにぎやかだな。

きれいなしだれ桜も咲いていたな。

DSC01621.JPG

DSC01622.JPG

DSC01623.JPG

DSC01624.JPG

DSC01626.JPG

相変わらず花粉症がひどくてブログの更新も滞り中だな・・・・早くこの季節終わらないかいな・・・・とほほ・・・

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。